府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第54回例会記録(英語例会)

140406.JPG

2014/04/06(日)開催の英語例会の例会記録をお知らせします。

■2分間準備スピーチの部

2分間準備スピーチとは、あらかじめ与えられたトピックに対して
準備してから2分間で披露するスピーチです。

この日のお題は、

What do you start in this April?

これらのお題に沿って、「公共放送局の英語番組をみること」「新しい仕事のこと」
「将棋」「新しく買ったコンピュータを使うこと」などをを話されていました。

■準備スピーチの部

この日の準備スピーチのスピーカーは2人でした。

  準備スピーチとは、トーストマスターズのマニュアルに書かれた
  目標に従って行うスピーチです。

この日最初のスピーカーの目標は、「自己紹介をしてみる」。
トーストマスターズに入会して初めてのスピーチです。
自己紹介をしてみることで、今の自分の持っているスピーチのスキルを
認識してもらいます。
この目標に沿って、自分の趣味と英語の勉強について語られていました。
中でもボーリングのハイスコアが250越えというのは驚きでした。

続いてのスピーカーの目標も、最初のスピーカーと同じく
「自己紹介をしてみる」でした。
この目標に沿って、昔愛知県で働いていたころのお話をされていました。
慣れない土地での生活と、リーマンショックに端を発する不況の影響で
彼女は精神的においこまれていました。
そんな時に、とある人からいわれた、「誰にでも感謝の気持ちを忘れないこと」
という一言で立ち直り、困難を切り抜けたとのことでした。

■論評の部

  続いては論評の部。
  準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を
  指摘されていました。

■授賞式
  この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを
  表彰しました。皆さんおめでとうございます!