府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第60回例会記録(英語例会)

140706.jpg

2014/07/06 (日)開催の英語例会の例会記録をお知らせします。

■2分間準備スピーチの部
2分間準備スピーチとは、あらかじめ与えられたトピックに対して
準備してから2分間で披露するスピーチです

この日のお題は、2つありました。

(A) Do you have any ideas to be comfortable and enjoy rainy seasons?
このお題に沿って、「水泳」「作詞」「かわいい傘とお出かけ」「トイレ掃除」という
スピーチが披露されていました。

(B) Who is your favorite sports player? Why is it?
このお題に沿って、「サッカーのメッシ」
「フィギュアスケートの浅田真央ちゃん」というスピーチが披露されていました。

■準備スピーチの部

この日の準備スピーチのスピーカーは2人でした。

準備スピーチとは、トーストマスターズのマニュアルに書かれた
目標に従って行うスピーチです。

この日のスピーカーは二人でした。

この日最初のスピーカーの目標は、「スピーチの要点を明確にする」ことでした。
人の話を聞いていて、この人結局何が言いたいのだろうということはよくあることです。
そんなことを思われないように、スピーチ中で言いたいことをはっきりとさせます。
目標に従って、「和歌山の魅力」について話されていました。
高野山や、白浜など、和歌山にはさまざまな魅力的なスポットがあるとのことです。
ぜひ、皆さんも足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

続いての目標は、「スピーチを構成してみる」ことでした。
スピーチは聞き手にとって分かりやすい構成でなければなりません。
トーストマスターズでは、その構成として序論、本論、結論という3段構成を
推奨しています。目標に従って、「Original One, or Arranged One?」というタイトルで、
ピアノを練習するときは、原曲を練習したほうがよいということを
話されていました。

■論評の部

続いては論評の部。
準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を指摘されました。

■授賞式

この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを
表彰しました。皆さんおめでとうございます!