府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第62回例会(英語例会)

140803.jpg

2014/08/03 (日)開催の英語例会の例会記録をお知らせします。

■2分間準備スピーチの部

2分間準備スピーチとは、あらかじめ与えられたトピックに対して
準備してから2分間で披露するスピーチです
この日のお題は、2つありました。

(A)What kinds of things do you do to forget about summer heat?
このお題に対して、行水、クーラーをガンガンつける、ジムで汗を流す、
九州の郷土料理・冷汁を食べる、スケート場に行く、冷たいものを食べる
という答えが出ていました。

(B)Where do you want to go for the Fuchu TMC outdoor activity this summer?
このお題に対して、温泉、昭和記念公園、という答えが出ていました。

■準備スピーチの部

この日の準備スピーチのスピーカーは2人でした。

準備スピーチとは、トーストマスターズのマニュアルに書かれた目標に従って行うスピーチです。

この日のスピーカーは二人でした。
今回は偶然にも、二人とも同じ目標でした。
この日の二人の目標は、「情報を伝える」ことでした。
聞き手にとって役立つ情報を、分かりやすく構成し、聞き手が自らもっと学びたいと
思わせるようにします。

この日最初のスピーカーは、「The Wonderful City of Fuchu」というタイトルで、
府中市の魅力について話されていました。交通アクセスがよく、子育てもしやすい、
市の施設も充実と府中の住みやすさをアピールされていました。
ぜひ、あなたも府中市に来てみてください!
(ついでに府中TMCも覗いてみてください!)

続いてのスピーカーは、「A Camenl is gentle?」というタイトルで、ラクダのことに
ついて話されていました。ラクダが、どうして灼熱の砂漠を長距離移動できるのか、
ラクダの乗り方、ラクダの歴史をお話しされてみました。実際にラクダにも乗ってみた
とのことです。ぜひあなたもラクダに会いに行ってみませんか?

■論評の部

続いては論評の部。
準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を指摘されました。

■授賞式

この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを
表彰しました。皆さんおめでとうございます!