府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第82回例会(英語例会)

150607.jpg

6月7日(日)府中グリーンプラザで第82回英語例会が行われました。
例会の模様をお知らせいたします。

■今日の言葉  

  毎回ある言葉を決めて、それをなるべくスピーチに取り入れることで、語彙を豊かにしていこうというねらいです。
  今回は「renew」。トーストマスターズでの年度も改まるということで、気持ちを改めていきます!

■2分間準備スピーチ

  2分間準備スピーチとは事前に与えられたお題に対して、2分でスピーチを
  披露するというセッションです。

  この日のお題のキーワードは「夢」と「食べ物」。

   (1) Please tell us imaginary dream snack food which you want to eat.
   (2) Please tell us the food which you want to eat the most.
   (3) Please tell us the dream which you had and remember clearly.

  さてあなたなら、どんなことを話しますか?


■準備スピーチの部

  準備スピーチとは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクトに従って
  自分の目標を立て決められた時間内で行うスピーチのことです。


  この日のスピーチは2名でした。

  最初のスピーカーのプロジェクトは、「Presenting an Award」、表彰式のスピーチです。
  その表彰者とは、、、
  島根県松江市のヒーロー、テニスプレーヤー錦織圭選手の表彰式でした!
  (もちろん架空の表彰式です。)
  評議会メンバからは、あまりに若すぎる受賞に反対の声もあったとのことですが、
  世界4大大会での活躍や、世界ランキング5位になったことなどが
  高く評価されての受賞となりました。
  これからも、頑張ってグランドスラムを目指してほしいですね!

  2番目のスピーカーのプロジェクトは、「Ice breaker」。
  自己紹介を行うスピーチです。この方は、トースト歴6周年。
  ということで、これまでトーストで学んだことをスピーチされていました。
  学んだこととは、
1)listening skill, 2)speaking skill, 3)ledership skill
  この中でも1)listening skillが最も重要とのことです。
  いろんな人の話が聞けるトーストにぜひ見学に来てください!

■論評の部

  続いては論評の部です。これは、ある程度場数を踏んで慣れてきてから、トライするのが良いようです。
  準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を 決められた時間内に指摘をします。


■その他の役割

 プレゼン力だけでなく、リーダーシップも身に付ける意味からも全員で以下の役割を分担して行っています。
  ・全体の進行役
 ・今日の言葉係
 ・計時係
 ・集計係
 ・文法係
 ・えーとカウンター係

■授賞式

  この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーが投票で選ばれ、
  表彰しました。受賞された方々から学び、モチベーションを高めたいものです。

■動画確認

  参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみ確認が出来るようにしています。
  各自のプレゼン(話すときの癖?ボディーランゲージ?)を後日確認し、次に繋げる事が出来ます。
  自分のスピーチしている姿を見るのは痛く、恐ろしいことかもしれませんが、向上するためには直視して反省することも必要と思います。

  皆様、今日もお疲れ様でした。ありがとうございました!