府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第91回例会(日本語例会)

151018.jpg
司会の、『府中トーストマスターズ始まって以来のハロウィン例会だぞ!今日はみんなのことを尊敬の念を込めて"妖怪"と呼ぶよ♪』で幕を開けた!・・・さぁーどうする?と思いきや、皆、"妖怪言葉"でスピーチをして・・・最後には妖怪が抜けなくなってしまったんだよ♪これを読んでいる仲間達、早くおいでよ、待っているよ!

■テーブルトピックスの部

テーブルトピックスとは、与えられたお題に対してその場でスピーチを
組み立て2分間で披露するスピーチのことです。

"なぞなぞ妖怪"からはこんなお題が出たんだよ♪
① 来年から山の日が出来るけどA妖怪は何がしたい?
② 6月は祝日が無いけどB妖怪はどんな祝日を作りたい?
③ 世界の変わった・面白い祝日をⅭ妖怪教えてくれよ?
④ Ⅾ妖怪は祝日って多い方がいい、少ない方がいい?
感想:
ただただ、"なぞなぞ妖怪"の振り方が面白かったので、何を答えたかは忘れました。

■準備スピーチの部

準備スピーチとは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクトに従って
自分の目標を立て決められた時間内で行うスピーチのことです。

 "準備妖怪"は3人も居たんだよ♪
① ⅭLマニュアルの使い方(WS)
② 自己紹介(アイスブレイカー)
③ 私の好きな人
感想:
驚いたのは、今日が初めてのスピーチの"自己紹介妖怪"が妖怪言葉で通してやったこと。これは大物の新人が現れたと皆ビックリしていました。

■論評の部

続いては論評の部です。これは、ある程度場数を踏んで慣れてきてから、トライするのが良いようです。準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を 決められた時間内に指摘をします。
感想:
・論評も妖怪モードでやると、動作も柔らかく自然に近づくのを感じました。
・今日は、皆さん楽しみながら、遊び心を入れて"妖怪言葉"を交えたスピーチをしてくれました。
私が新たな発見をしたのは、「アドリブを交える事で生の言葉が混じり、しかも楽しそうにやっているので、聴いている人達は今まで以上に心を引き付けられた!」ということです。本当に貴重な体験でした!・・・コレは、真面目な感想です。

■その他の役割

 プレゼン力だけでなく、リーダーシップも身に付ける意味からも全員で以下の役割を分担して行っています。
・全体の進行役
 ・今日の言葉係
 ・計時係
 ・集計係
 ・文法係
 ・えーとカウンター係

■授賞式

  この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを
  表彰しました。皆さんおめでとうございます!

■動画確認

 参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみ確認が出来るようにしています。各自のプレゼン(話すときの癖?ボディーランゲージ?)を後日確認し、次に繋げる事が出来ます。
感想:
早速、動画を観てみました。面白くて最高でした!会員以外の方にお見せできないのが残念です。