府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第94回例会(英語例会)

151206.jpg
例会は勿論!ですが、今日は例会後の「昼食会」で他クラブの方とお話しが出来てとても楽しかったです。私からのズケズケとしたプライベートな質問に対しても、動揺?もせず真摯に答えて頂きました。誰しも初対面の人とは緊張し話がし辛い物ですが、多分?"プレゼン力"を磨いていると"人間の魅力"も自然と醸し出せるようになるのではないでしょうか?・・なんてね!

■テーブルトピックスの部

テーブルトピックスとは、その場で与えられたお題に対して指名されたスピーカーが
話をしながら→考え→組み立て→披露するスピーチです。

今日のお題係の方はアイデア満載で準備され楽しかったですよ!その一つを紹介すると、事前に参加者に「自分の秘密」を考えて来て貰い、それを何に使うのかと思ったら全部同じ袋の中に入れ、指名した人に引かせ出たシートの秘密は
・誰が書いたと思うか?またそう思った理由は何ですか?
と質問し答える形式でした。

感想:
・とても面白い企画でしょ!これをその場で、しかも英語でスピーチするのですから、思わず本音が出たりしそうですね・・・(今日、私は準備スピーチ担当でしたので、当てられなくて良かったです! 内心冷や冷やして聞いていました。)

■準備スピーチの部

準備スピーチ(自己申告です!)とは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクトに従って
事前にテーマを選定・準備し、決められた時間内(例:7分)で行うスピーチです。
スピーチの後にはQ&Aタイムも設けています。

今日は二人のスピーカーが居ました。それぞれのお題は次の通りです。
① Say goodbye forever to back pain!
② Importance of physical exercise!

感想:
〈主な内容〉
・驚いた事にどちらのスピーチも、身体の使い方(重い荷物をぎっくり腰にならないよう運ぶ為の注意点、エクササイズの勧め(身体の柔軟性を付けること)でした!
〈感想〉
・①は私のプレゼンでした。実は今回2回目のチャレンジ(勿論構成は変えていますよ!)をしたのですが、見事に失敗し大幅な時間オーバーでした。
ここで言い訳はしません(´;ω;`) でも自分なりに得る物は沢山有ったんです!!

■論評の部

事前に決められた論評者(自己申告です!)が、今聴いた準備スピーチに対して"良かった点・改善点"を決められた時間内(例:3分)で行うスピーチです。

感想:
・私の失敗スピーチに論評された方は難しかっただろうな?と思いました。🙇の一言ですが、開き直れば、"それも練習"です。

■その他の役割

プレゼン力だけでなく、企画力・リーダーシップ力を身に付ける為、全員で以下の役割を分担して行っています。(これらも、基本自己申告です!)
・全体の進行役 <会の準備から終了までを取り仕切ります。>
 ・今日の言葉係 <今日の会の中で使って欲しい言葉を提示します。>
 ・計時係 <各スピーカーに時間経過を旗で知らせ、所要時間を報告します。>
 ・集計係 <各賞の集計を行います。>
 ・文法係 <文法上の良い点、改善点を指摘します。>
 ・えーとカウンター係 <スピーカーの"えーと"の数をカウントし報告します。>

■授賞式

この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを皆で投票し表彰します。
(表紙に掲載しました写真はその会の受賞者さんです。)

■動画確認

参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみに公開をしています。
この目的は各自のプレゼン・素晴らしい方のプレゼンを動画で振り返ることで、自分のプレゼン力(表情・ボディーランゲージ・自分の癖の確認等)を磨くためです。