府中トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第126回例会(英語例会)

170402.jpg
春の訪れを本格的に感じさせる天気になった今日、巷ではいよいよ桜の花が見頃になってきましたね。そんな雰囲気の中、本日はいつもとは趣向を変えて和室で府中トーストマスターズの英語例会を行いました。今日もメンバー、他クラブメンバーと初参加のゲストの皆様と4月最初の例会をたくさんのメンバーで盛り上げました。当クラブでは、いつでも他のクラブのゲストはもちろん、初めて見学に来られる方も大歓迎です。スピーチや英語など上手くなりたい方等どなたでもお気軽にゲスト参加してみてください!
■入会式
今日は新たに2名の方が入会をされ、その入会式を執り行いました。何と今度の新メンバーは夫婦揃っての入会でした。ご主人は英語、奥様は日本語のスピーチが上手くなりたいとのことで、当クラブのさらなる底上げを図る強力なメンバーに入会いただけました。

■テーブルトピックスの部
テーブルトピックスとは、指名されたスピーカーがその場で与えられたお題に対して
"話を切り出しながら→構成を考え→組み立て→まとめる"スピーチの即戦力が付く練習です。テーブルトピックスを取り仕切るテーブルトピックスマスターから次の6個のお題が出されました。
1 What kind of new things do you want to start????
2 What kind of lie did you make yesterday????
3 What is your memory of new school year?????
4 What is your memory of Hanami?????
5 What is your memory of Hanami?
6 What is your memory new school year??????

感想:
本日は始めて見学に来られたゲスト、他クラブから来られたゲストの3人も積極的にテーブルトピックスに挑戦されました。4月にちなんだテーマとのことで、新しく始めたいこと、思い出の花見など4月らしいテーマでした。

■準備スピーチの部
準備スピーチ(事前に自己申告!)とは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクト項目に従ってテーマを選定・準備し、決められた時間内(例:7分)にスピーチするとても役に立つ練習です。スピーチの後にはQ&Aタイムも設けています。
今日は1名の方(私)が準備スピーチを行いました。スピーチタイトルは次の通りです。
準備スピーチ1:My personal trainers.
〈スピーチ内容〉
1. ご自身の趣味の一つであるランニングに関して、どうしたら続けられるのかということをユーモラスを交えてのスピーチでした。

〈感想〉
今日は和室での英語スピーチということで、少し変わった雰囲気の中でスピーチを行いました。今日は私がスピーチを行いましたが、初めてメモを使わずに準備スピーチを行うことができました。これは以前の私には考えられなかったことです。今日の内容はともかく、伝えたいことをメモ無で伝えることができて自分としてはホッとしています。トーストマスターズに入って少しは成長が感じられた今日のスピーチでした。

■論評の部
論評(事前に自己申告!)とは、この場で聴いた準備スピーチの内容に対しいろいろな観点から"良かった点・改善点"を伝える練習です。これも持ち時間(例:3分)は決められています。

感想:
本日の論評者は論評自体が初めて、しかも英語という中で準備スピーチの良い点と改善点を正確にかつ具体的に論評されておりました。2-3分の持ち時間内にしかも準備スピーチ直後の数分間で準備スピーチの良かった点と改善点をまとめ、スピーカーに論理的にしかも英語で伝えるということは例会の中でも最も重要で難しい役割ですが、本日の論評者はベテラントーストマスター顔負けの論評をされていたと思います。
■その他の役割
プレゼン力だけでなく、例会の運営力(企画・リーダーシップ)を身に付ける為、全員で以下の役割を分担して行っています。(これらも、自己申告!)
・全体の進行役 <会の準備から終了までを取り仕切ります。>
 ・今日の言葉係 <今日の会の中で使って欲しい言葉を提示します。>
 ・計時係 <各スピーカーに時間経過を旗で知らせ、所要時間を報告します。>
 ・集計係 <各賞の集計を行い、優れた人を称えあいます。>
 ・文法係 <文法上の良い点、改善点を指摘します。>
 ・えーとカウンター係 <スピーカーの"えーと"の数をカウントし報告します。>
■授賞式
この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを皆で投票し表彰します。
(表紙に掲載しました写真はその会の受賞者の皆さんです。)

■動画確認
参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみに公開をしています。
この目的は各自のプレゼン・素晴らしい方のプレゼンを動画で振り返ることで、自分の表現力(表情・ボディーランゲージ・自分の癖の確認等)を磨くためです。