府中トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第132回例会(英語例会)

170702.jpg
トーストマスターズは、7月からが新年度です。府中トーストマスターズも今日新しい役員が就任し、新体制での府中トーストマスターズが始まりました!ぜひ、皆さんも府中トーストマスターズで新しいことにチャンレンジしてみませんか?当クラブでは、他クラブのメンバーの方はもちろん、トーストマスターズは初めて、という方の見学も大歓迎です。是非、興味のある方はゲスト参加してくださいね。

トーストマスターズクラブでは、「テーブルトピックス」と呼ばれる即興スピーチの部、「準備スピーチ」と呼ばれる予め原稿や構成を推敲して準備してきたスピーチの部、その準備スピーチに対してアドバイスをする「論評」の部があります。

▪️テーブルトピックスの部
テーブルトピックスとは、指名されたスピーカーがその場で与えられたお題に対して"話を切り出しながら→構成を考え→組み立て→まとめる"即戦力が付く練習です
今日は夏にちなみ、
「夏にはどんなことをするのが好きか」
「夏に何を食べたいか?」
「そうめんを世界に普及させるには?」
といったお題がでました。

▪️準備スピーチの部
準備スピーチ(事前に自己申告!)とは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクト項目に従ってテーマを選定・準備し、決められた時間内(例:7分)にスピーチするとても役に立つ練習です。スピーチの後にはQ&Aタイムも設けています。
準備スピーチ1:My Speciality
準備スピーチ2:Don't speak politics outside Japan
内容と感想:準備スピーチ1では、スピーカーの睡眠にまつわるエピソードを、準備スピーチ2ではスピーカーの経験に基づいた海外で政治の話をすることにまつわるエピソードでした。ふたりとも非常にスピーチが錬られており、聴衆をひきつけていました。一人目のスピーカーは奥様に話してスピーチをねったとのこと(奥様も当クラブのメンバーです!)です!

▪️論評の部
準備スピーチに対する論評2本ありました。
皆さん、今日のスピーチの良い点とさらに次のスピーチを良くするためのポイントを挙げて、素晴らしかったです。論評は、相手の良かったところを見出すところが特徴です。弱みよりも、ご本人の気づかない強みを伝えることが有効なことも多いです。論評が上手くいくと、仕事場でアドバイスやお願いをする時にも役に立ちます。

▪️その他の役割
計時係:どんな良いスピーチでも長ければ、聞いている方も集中力が落ちます。計時係は、スピーチ時間を計測して、時間管理を参加者に促す役割です。
今日の言葉:語彙を増やす目的で、ある言葉を取り上げ、参加者はできるだけ多く例会中に使ってもらう役割です。本日は、「そもそも」でした。皆さん、よく使っていましたね。
文法係:文法上の誤りだけでなく、良い使い方も拾い上げます。
えーとカウンター:「えー」、「あー」が多いと聞き取りにくくなります。こういった無意味な言葉をどれだけ使ったか数える役割です。
集計係:セッションの後に皆さんで良かったスピーチをした方に投票して、最後に表彰します。その他にフィードバックシートに、スピーチについてのコメントを残します。