府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第146回例会(英語例会)

180204.jpg
今回は、いつもと違う会場で例会を行いました。場所が変わるだけでも、なんだか新鮮な気持ちになれますね!府中グリーンプラザが使えなくなるということで、この頃会場に変更がございますので見学などされたい方はご注意ください。

■テーブルトピックスの部
テーブルトピックスとは、与えられたお題に対してその場でスピーチを
組み立て2分間で披露するスピーチのことです。

今回のお題
What is your favorite animation movie?
Who is your unforgettable rival?
Please tell us your favorite online shop? Why?
What is the thing that never became digital?

感想:
今回のテーブルトピックス、私も参加しましたがなかなか難しかったです!即興でスピーチを組み立てるのには、いろいろな技術が必要ですね。これからも積み重ねて頑張っていこうと思いました。

■準備スピーチの部
準備スピーチとは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクトに従って自分の目標を立て決められた時間内で行うスピーチのことです。
一人目のスピーカーは、ご自身のライフヒストリーを力強く語ってくれました。二人目のスピーカーは、アートの評価の仕方についてのスピーチでした。三人目のスピーカーは、stoicismという思想について熱く語ってくれました。
どのスピーカーも、とても興味深いお話でした!
府中TMCには様々な人がいるので、いつも面白いスピーチをきくことができるのも魅力の一つです♪

■論評の部
続いては論評の部です。これは、ある程度場数を踏んで慣れてきてから、トライするのが良いようです。準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を 決められた時間内に指摘をします。

感想:
今回の論評も、指摘が素晴らしかったです。論評の人はその場で話す内容を考えて伝えなければいけないので大変な役割なのですが、みなさんさすがでした。

■その他の役割
 プレゼン力だけでなく、リーダーシップも身に付ける意味からも全員で以下の役割を分担して行っています。
・全体の進行役
 ・今日の言葉係
 ・計時係
 ・集計係
 ・文法係
 ・えーとカウンター係

■授賞式
  この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを
  表彰しました。皆さんおめでとうございます!

■動画確認
 参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみ確認が出来るようにしています。各自のプレゼン(話すときの癖?ボディーランゲージ?)を後日確認し、次に繋げる事が出来ます。