府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第163回例会(日本語)

181021.jpg

久しぶりの快晴に恵まれた日曜はハロウィン例会でした。ガチャピンやジェイソンなどに囲まれ楽しい(コワい?)雰囲気で始まりました。外から何人もお子さんが立ち止まってこちらを見ていました。

■準備スピーチの部

準備スピーチとは、トーストマスターズのガイドに書かれたプロジェクトに従って

自分の目標を立て決められた時間内で行うスピーチのことです。

4人のスピーカーがスピーチしてくれました
1.声
2.生きがい
3.○○(スピーカーの名前)、ブレまくっていました
4.命の10分

Kさんは反抗期のお子さんとのスピーチでした。言葉+気持ち=声であり、言葉をあげることによって相手の気持ちを上げることができるという言葉に心温まりました。Oさんは大きなわかりやすいグラフを作成し、様々な情報を提供してくれた説得力あるスピーチでした。Ikigaiが英語にもなっているとは驚きでした!アイスブレーカーのIさんは意外にも仕事や学生時代での紆余曲折がありそれを経たからこそ、現在のバイタリティー溢れる味わい深い人柄がでているのだなとしみじみ感じられる貫禄あるスピーチでした。Mさんはご自身がAEDを使う局面に2度遭遇した経験を話してくれました。熱い思いがとても伝わってくるスピーチでした。諦めない、最初の救命がいかに大切か、ということを改めて心に刻ませてくれました。

■テーブルトピックスの部

テーブルトピックスとは、与えられたお題に対してその場でスピーチを組み立て2分間で披露するスピーチのことです。

昨日お誕生日だったKさんより"誕生日に一言"。Sさんは柔らかいお人柄がにじみでるメールをしてあげるのがいいと、柔らかいお人柄がにじみ出るスピーチでした。"もらってうれしかったメール"ではSさんがご自身が演劇をやられていることの興味深いスピーチでした。作品をとても見てみたいです!

Kさんお誕生日おめでとうございます!風邪早く治して元気になってください!

■論評の部

続いては論評の部です。準備スピーチに対して、スピーチのよい点と改善点を 決められた時間内に指摘をします。

Kさんは様々な角度から時間内にたくさん論評し、やはりさすがです。Mさんは改善点の具体例を出した論評でなるほど~と思いました!Rさんは日本人の私は気づかない言葉の表現法を論評していてとても新鮮でした。Yさんは前回のMさんのスピーチと対比して論評していてわかりやすく、初めての論評とは思えませんでした!

■その他の役割

 プレゼン力だけでなく、リーダーシップも身に付ける意味からも全員で以下の役割を分担して行っています。

・全体の進行役

 ・今日の言葉係

 ・計時係

 ・集計係

 ・文法係

 ・えーとカウンター係

■授賞式

  この日、各セッションで最も素晴らしかったスピーカーを

  表彰しました。皆さんおめでとうございます!

■動画確認

 参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみ確認が出来るようにしています。各自のプレゼン(話すときの癖?ボディーランゲージ?)を後日確認し、次に繋げる事が出来ます。