府中トーストマスターズクラブ / Fuchu Toastmasters Club > これまでの開催記録

第171回例会(クラブ内コンテスト)

190217.jpg


凍えるような寒さが少しおさまり、暖かさを感じるようになった今日この頃。我々、府中TMCは今回もスピーチの技術に磨きをかけるべく、切磋琢磨の例会を行いました!

ちなみに、今回は通常の例会ではなく、【クラブ内コンテスト】ということで、若干ピリピリした雰囲気になるかと思いきや、始まれば、いつも通りのアットホームな雰囲気でのコンテストとなりました。

■スピーチコンテスト

【日本語スピーチコンテスト】【英語スピーチコンテスト】の2部構成で、日本語スピーチには私含め4人のスピーカーが、英語スピーチには2人のスピーカーが出られました。

通常の例会では、1カ月以上前からスピーカーの順番が決まっていますが、コンテストではスタート直前に、くじによって順番が決められました。

【日本語スピーチ】
①膳立て
②先祖を千年遡る
③楽器の女王~私のターニングポイント~
④ガッタンデン

トップバッターとなった府中TMC会長のTさんのスピーチでは、Tさんが奥さんをもらいたいとお義父さんへ挨拶に行かれた話をされました。当時、経験された空気感・話の切り込みにくさを巧みに、コミカルに表現された後に、お義父さんから言われた言葉が非常に印象的でした。将来、Tさんもお義父さんと同じ言葉を言う場面を想像しました。

2番手の私、Sは家系図に関するスピーチをさせていただきました。300年前まで遡る家系図を見たことで、今まで生きてきて見た(聞いた)誰の・どんな言葉より奮い立たされた、自分自身に誇りを持てた経験から、是非皆さんにも100年、200年前までの家系図を作っていただきたく、先祖の辿り方5つを紹介させていただきました。
3番手、KさんのスピーチはTMC同様に熱心に取り組まれているハープ(演奏)についてのものでした。一度、ハープとの縁が途切れたと思いきや、その後に取られた行動の1つ1つが、点と点から線となり繋がっていったこと(初めは全くメンバーがいなかったが、現在では大勢で活動されています)、そして、Kさんに受け継がれている(ハープを)弾く遺伝子の話に感銘を受けました。
日本語スピーチのトリをされたMさんは、通勤電車・丹田のスピーチをされました。あえて、謎なタイトルを付け、どういうことなのか気になるようにしたとのことでした。電車通勤をされてる方は100%共感するような電車通勤あるあるエピソードから、日常を快適に過ごすための話を、車掌さんから、千利休まで女優ばりに演じ分けられていました。スピーチの機会を増すごとに進化していくMさん劇場に、聴衆は皆引き込まれていました。

【英語スピーチ】
①How to enjoy yacht race
②Hello,Everyone.Nice to meet you

英語スピーチのトップバッターのSさんは、東京オリンピックで行われるヨットレースの楽しみ方についてのスピーチをされました。楽しみ方を3つのポイントにまとめられ、かつ、今まで全くヨットレースを見たことのない私も、東京オリンピック時には是非見に行ってみようと思うようになった、ヨットレースの躍動感溢れる表現豊かなスピーチでした。Sさんの表現力を是非見習いたいです。
2番手のSさんは、御自身の名前を1つ1つのアルファベットに分け、そのアルファベットから始まる英単語を使い、自己紹介されました。皆さん、こういう自己紹介はなかなかされないため、斬新で非常に印象に残りました。Sさんの御家族のことまでは存じてなかったため、占い師から言われた『外国人と結婚する』ということが当たっていたんだ...と思いきや? 前半で話されていた伏線を後半でしっかりと回収されていて流石でした。

■通常の例会で行っております『テーブルトピックス』(与えられたお題に対して、その場でスピーチを、組み立て2分間で披露するスピーチのことです。)は、今回コンテストのため、行っておりません。

■論評の部

※通常の例会では、論評の部というものがあり、それぞれの準備スピーチに対して、スピーチの良かった点と改善点のフィードバックを、決められた時間内に行いますが、今回はコンテストですので、書面にて行われました。

■その他の役割

プレゼン力だけでなく、リーダーシップも身に付ける意味からも全員で以下の役割を分担して行っています。

・全体の進行役
・計時係
・集計係
※今回はコンテストのため、『今日の言葉係』『文法係』『えーとカウンター係』の役割はありませんでした。

■表彰式

この日、通常の例会と異なり、最も最も素晴らしかったスピーカーだけではなく、順位を全て発表し表彰しました。1位、2位となった方々は、次の【エリアコンテスト】に進めます。Mさん、Kさん、Sさん、Sさんおめでとうございます!

■動画確認

 参加者の了解を得た上で例会の様子を撮影し、会員の方のみ確認が出来るようにしています。各自のプレゼン(話すときの癖、ボディーランゲージ等)を後日確認し、次に繋げる事が出来ます。